--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/29  戦術紹介 3/3 「フォーメーションB」 

 戦術紹介の最後は、速攻が通用しない相手に対し、パスワークで攻め崩すためのフォーメーションです。下の画像を見ての通り、バルセロナのデフォルトフォーメーションとほとんど変わりありません。

フォーメーションB(ポゼッション)


ポジション 選手名
攻撃意識
守備意識
GK チェフ
普通
RSB ギャラス
普通
CB テリー
普通
CB カルバーリョ
普通
DH マケレレ
普通
CH ダフ
普通
LSB ブリッジ
普通
CH ランパード
高い
ST ジョー・コール
普通
ST ロッベン
普通
CF ドログバ
普通



・チーム設定
 バックライン:B
 ゾーンプレス:B
 カウンター :B
 オフサイドトラップ:B

・概要
 4バックにして両SBを攻撃参加させることにより、パスコースが増え、より細かなパスワークが可能になります。このフォーメーションBは、深いDFラインを敷いている相手にはかなり有効です。安全にパスを回していけば、永遠に繋げていけるのではないかと思うくらい繋げられるので、「鳥かごだ」と言われたこともあります。しかしこれは、自陣で延々と回し続けてるのとはわけが違います。パスコースが多い=攻撃参加人数が多い=奪われたときのリスクが高い、ということなので、パスが繋がるなりのリスクを負っています。なので、この戦術を用いるときは安全にパスを回さなければ意味がなくなります。2バック状態になる場合もあるので、低い位置でボールを奪われることは絶対に避けなければなりません。しかし、往々にして低いDFラインを敷いてくる相手は人数をかけて守ってくるので、後方では余裕を持ってパスを回せることでしょう。

 STは攻撃の起点となるようなポジショニングをするので、WGより裏へ抜ける動きは少なくなりますが、ショートパスの繋がりは良くなります。バルセロナのように、右利きのロナウジーショは左サイドに、左利きのメッシは右サイドにと、内側に切り込んでいく形を作るために利き足と逆のサイドに配置させます。こうすることにより、利き足でインカーブのかかったシュートが打ちやすくので、より決定率が高まります。

 →動画で見てみる

 前線に4人残すような極端なカウンターをしてくる相手には、SBの攻撃意識を後方に向けると良いかもしれません。ですが、僕はフォーメーションAと合わせて守れば十分対処できると感じます。ポゼッションでゲームのイニシアティブを取るためにも積極的にいった方が良いと思います。

 ※画像のGKの攻撃意識は前へ向いていますが、現在は無くしています。以前はバックラインAにして戦っていたためです。また、僕は飽き性なので戦術をちょこまか変更させてます。それが僕のウイイレの楽しみ方です。


追記:フォーメーションAとBを同時発動させた場合は、フォーメーションAが優先されます。リスクを軽減させるためにも、リトリートディフェンスをフォーメーションAに割り当てると良いと思います。

よろしければ一票お願いします
ゲームブログ
スポンサーサイト

のりさんの記事を参考に早速友達家で戦ってきました。結果は16勝10敗(やりすぎ^^;)で見事勝ちこしました~♪DFラインを上げてチーム戦術のDFラインとゾーンプレスをAにしたことで、より積極的なサッカーができたような気がします。のりさん流ラインコントロールの方は習得してないんでちょくちょくピンチは訪れましたが^^; 
そしてやはり、得点も失点もシンプルな展開からが多かったです!チャールズさんの言ってた通りでした^^
ウイイレもサッカーもほんと奥深くて楽しいっすよね~!また新着記事楽しみにしてます♪ではでは☆
[ 2005/12/31 04:22 ] little [ 編集 ]
参考にしてもらってうれしいです!
非常にうれしいレスです^^
設定次第で戦況がガラリと変化するので面白いですよね。
もっと細かく戦術を詰めていけたらと思います。
頑張って記事書いていくので、また来てくださいね~♪
[ 2006/01/04 20:35 ] のり [ 編集 ]
ヤフー掲載おめでとうございます!!
[ 2006/01/05 12:03 ] peko [ 編集 ]
pekoさんありがとうございます。早いですね!
[ 2006/01/05 19:34 ] のり [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://wetac.blog42.fc2.com/tb.php/8-6c15f57d

第一ポッドブラジルアルゼンチンドイツオランダイングランドイタリアフランスチェコ第二ポッドコロンビアウルグアイパラグアイセネガル南アフリカチュニジアナイジェリアカメルーン第三ポッドウクライナポルトガルスイストルコスウェーデンアイルランドセルビア・モンテネグ
全記事表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム
ウイイレサイトランキング
スポンサーリンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。